自然に囲まれた総合公園

お知らせ

管理事務所からのお知らせ

巣箱を設置しました!

2022.03.17


金比羅池外周園路沿いに野鳥用(シジュウカラ用)の巣箱を9個設置しました!

こちらの巣箱は令和3年12月に開催されたイベント『野鳥のはなしと巣箱づくり』へ参加してくれた子どもたちが作成したものです。
今回はシジュウカラを呼び込む設計とし作成・設置を行いました。
ここではその巣箱の様子を更新いたします。


シジュウカラってどんな鳥?



『シジュウカラ』
・シジュウカラ科
・留鳥(年間を通して同じ場所に生息し、 季節 による移動をしない 鳥)
・全長:約14.5㎝
・特徴::喉から下尾筒にかけての黒い縦線があります。市街地の公園や庭などを含む平地から標高の低い山に生息します。食性は雑食で、果実、種子、昆虫やクモなどを食べます。石垣や民家などの隙間といった建築物にも営巣し、樹洞に巣を作るため巣箱も利用します。

位置図

巣箱はこの位置に設置しました!



巣箱を観察しよう!

春の営巣に向けてシジュウカラはきっと下見に来るはず・・・
そんな鳥の様子を観察してみよう!
また、巣箱はそれぞれ異なる樹木に設置しました。樹木も合わせて観察するととても楽しいですよ!

追記:3月11日現在
残念ながらいまのところ巣をつくっている様子はありません。
引き続き観察を続けていきます。


①メタセコイア


3月11日の様子


➁ヤマモモ


3月11日の様子


➂コナラ


3月11日の様子


➃ラクウショウ


3月11日の様子


⑤ケヤキ


3月11日の様子


⑥アカメガシワ


3月11日の様子


➆クロガネモチ


3月11日の様子


➇クス


3月11日の様子


➈アカマツ


3月11日の様子


このページをSNSでシェアする